2020年3月2日

愛犬の毛のカットには、ペット用のバリカンを使用することで使いやすく安全性が高くなる

手軽にセルフカットができて便利なバリカンは、人間用だけではなく、ペット用としての製品もあります。

ペットに対して、人間用のバリカンを使用するのは安全性の面から避ける必要があります。

ペット向けに販売しているものを使用することが大切です。

愛犬には犬用のバリカンを使用する

人間と犬では毛髪の質が異なるため、人間に使用するバリカンでは犬の毛を上手くカットできない可能性があります。

場合によっては、大切なペットの肌を傷つけてしまう危険性も考えられます。

安全性を考えて、ペット向けには必ずペット用のバリカンを購入することが大切です。

セルフカットとしてバリカンを購入する場合は、自分や家族に使用することを考えて適したものを選ぶはずです。

これと同じように、ペット用のバリカンを購入する場合は、愛犬にストレスのかからない製品選びが重要です。

もちろん、愛犬にカットを施す場合に自分自身が操作しやすいものを選ぶことも大切です。

売れ筋商品から探せば選びやすい

人間の場合であれば、口に出して様々な要望を伝えることができますが、ペットはそうではありません。

犬種や普段の性格から、どのようなバリカンを使用すれば安心かを考えることが大切です。

購入に適した製品が判断できない場合は、ネット検索で売れ筋商品をピックアップし、その中から探すことも効率的です。

売れ筋の商品は、人気を集める理由として、優れた機能や安全性、費用対効果の高さなどの特徴があるのが一般的です。

もちろん、売れているからという理由だけではなく、必ずその商品の仕様を調べ、自分のペットに合うかどうかを確かめておくことも必要です。

安全性に十分配慮した製品を選ぶ

毛をスムーズに刈ることは、ペットにストレスを与えないためにも重要です。

効果の鈍い製品は犬にとっても、それを扱う人間にとってもストレスが大きくなります。

但し、同時に安全性を確認する必要があります。

プロが使用するような極めて切れ味の良い製品は、動物の毛をカットすることに慣れていない人にとっては安全の面で心配があります。

ペットの肌に怪我を負わせてしまうようなことがあれば大変です。

トリミングサロンで使っているようなプロ仕様の製品ではなく、初心者向けの製品を利用することで安全性に配慮できます。

音の静かなバリカンはペットのストレスを軽減

騒音や振動の大きなバリカンは、やはり犬にストレスを与えます。

人間であれば多少の騒音や振動に我慢できても、ペットの場合は嫌がってカットが上手くいかないことがあります。

愛犬が落ち着いてカットを受けていれば、飼い主としても冷静にカットを行うことができるため、刈り残しなどのミスが少なくなります。

安全にバリカンを使用する意味でも大切です。

特に愛犬が音に対して敏感なタイプであれば、なおさら静音性の高い製品選びが重要です。

大きな音で犬が暴れて手元が不安定になるリスクを避けることができます。

不潔にしないために使用後の手入れがしやすい製品を選ぶ

使用後の手入れも意識した製品選びが大切です。

使用後はペットの毛がたくさんバリカンにつきます。

簡単に掃除できて、注油がスムーズにできるものが便利です。

手入れがしにくいバリカンになると、ついメンテナンスを怠りがちになり、刃の劣化などからペットの皮膚にマイナスの影響を及ぼす可能性があります.水洗いできるバリカンであれば手入れも簡単で、清潔の維持に役立ちます。

そのためには、防水性を施したバリカンがおすすめです。

水洗いを想定しない場合は防水性でなくても大丈夫ですが、使用後の片付けのしやすさは、愛犬の毛をカットすることへの面倒さの軽減になるため、ぜひ意識しておきたい部分です。

ペットの毛のカットは飼い主が行えばコストが安くなる

ペットの毛は、トリミングサロンを利用してカットすることもできます。

その場合は手慣れたプロが行うため、素人が行うよりもカットが手際よくできるメリットがあります。

但し、サロンの利用には費用がかかるため、自前で飼い主がカットした方が金銭的負担は軽くなります。

カット代の節約を考えれば、ペット用のバリカンを購入することは非常に費用対効果が高くなります。

愛犬の性格によっては、外でのカットに適さない場合もあります。

現在では、ペット用のバリカンとして安全性と機能性が備わった製品も多くあるため、素人でもカットに難しさを感じることなく行うことができます。

軽くてコードレスタイプのものを選べば扱いやすい

カットにかかる時間は、ペットの体格、毛の量や質によって長さに違いもあるでしょう。

飼い主自身が扱いやすいペット用のバリカンを使用することが大切です。

特に女性がカットを行う場合は、重いバリカンは操作性が悪く使用に適さない場合が多いです。

できるだけ軽い製品を選べば、部分的な細かいカットに関しても扱いやすさがあります。

また、コードレスタイプのバリカンを利用すれば、コードが邪魔をせずスムーズなカットの助けになるでしょう。

まとめ

ペット用のバリカンは、動物の使用に適した配慮が行われている製品です。

全身用や部分用で刃のサイズも異なるため、購入前によく確認しておくといいでしょう。

製品選びについて悩む場合は、口コミを参考にしながら、電器店のスタッフに質問することや、製品メーカーに問い合わせるなどして確認しておくことが大切です。